設備検査イメージ

建築調査と設備検査お任せください

特殊建築物定期報告とは、建築基準法第12条に基づき、建築物の長期使用に伴う劣化や設備機器の機能低下を早期に発見し、危険を未然に防ぐ事を目的とした定期報告制度です。

  • 敷地及び地盤イラスト

    敷地及び地盤

    建築物周辺の地盤・敷地内排水路の状況、塀、擁壁

  • 建築物の外部イラスト

    建築物の外部

    基礎、外壁、窓、広告板、タイル仕上げ等の場合は打診調査(必要に応じ全面打診)

  • 屋上及び屋根イラスト

    屋上及び屋根

    屋上・屋根の防水、排水の劣化状況

  • 建築物の内部イラスト

    建築物の内部

    防火区画、防火戸、防火シャッター、内部の床、壁、天井

  • 避難施設イラスト

    避難施設

    廊下、階段等避難経路、避難バルコニー、排煙設備、非常照明

  • マスクイラスト

    石綿(アスベスト)

    吹付け石綿の有無と飛散防止状況

  • 設備検査イメージ

    機械換気設備

    換気設備の風量測定等検査

  • 設備検査イメージ

    機械排煙設備

    排煙設備の風量測定等検査

  • 非常用照明装置検査イメージ

    非常用照明装置

    照度測定、点灯検査(誘導灯は消防法の為対象外)

定期報告フローイメージ

定期調査・検査資格

1・2級建築士、建築基準適合判定資格者、 資格者講習修了者

※報告時期、調査・検査内容に関しては各都道府県により異なる場合があります。

※お見積もりは無料 全国対応可能です。 お気軽にお問い合わせください。

近畿大学
  • 特殊建築物調査
  • 建築設備調査
KKRホテル大阪
  • 特殊建築物調査
  • 建築設備調査
大阪ガス
  • 中長期保全計画
京都文教学園
  • 特殊建築物調査

ご相談・お問い合わせはお近くの支店まで

  • 本社・関西支店

    本社・関西支店

    Tel.06-6120-7051

  • 東北支店

    東北支店

    Tel.022-792-8257

  • 関東支店

    関東支店

    Tel.03-3832-3181

  • 中部支店

    中部支店

    Tel.052-589-1016

  • 中国支店

    中国支店

    Tel.082-568-0487

  • 九州支店

    九州支店

    Tel.092-461-8561

TOP